0歳児の育児相談「母乳育児を続けたいのです①.」

%e3%83%a6%e3%83%8b%e3%82%b1160727%ef%bc%88%e8%b5%a4%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93%e3%83%9e%e3%83%84%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%82%b88%ef%bc%89
「母乳で、絶対 赤ちゃんを育てたい」と

多くのママはそう願い

「母乳で赤ちゃんを育てるなんて

当たり前のようにできるはず」という思いが

母乳育児が上手にできないママの心を 苦しめることがあります。

 

世の中には

「母乳で赤ちゃんを育てたい」と強く願っても

自分が病気で

赤ちゃんが病気で

何かの事情で

母乳育児を断念しなくてはいけないママがいます。

 

母乳育児に苦しみ悩むママと接して思うことは

「母乳育児とは何なのか??」ということ

母子の心を癒し

赤ちゃんの免疫力をアップするはずの母乳育児が

ストレスと

母親失格的なコンプレックスに押しつぶされるように

涙して相談室にママを来させる母乳育児。

 

粉ミルクか母乳かは

赤ちゃんの栄養手段であって

 

一番大切なことは愛情

子供を愛しく思い

笑顔で子を抱きしめ授乳することだと

私は思うのです。

 

・・・・・・・・・・

赤ちゃん訪問で 私はAさんに出会った。

これは 10年ぐらい前の出来事・・

話しです。

第1子を完全母乳で育てたAさんは

第2子も完全母乳で育てることが

当たり前だと思っていた。

第2子の産み、最初の初回の授乳指導で

乳房にふれて異変を感じた

助産師は医師に報告。

医師の診断を受けて検査を受け

乳がんがみつかった・・

抗がん剤投与と共に 母乳育児を断念。

彼女(Aさん)は

抗がん剤の影響で抜け落ちる髪の毛を

両手で掻き集め 体を震わせて号泣したと

私に語った。

母乳育児を断念しなくてはならなかった

彼女の心の痛みが 言葉となって

私の心に刺さる・・

言葉のひとつひとつに

涙がこぼれそうになった

痛いほどに 胸が締め付けられた・・。

 

「母乳で育てられない」

母乳で育てられなかった思いは

コンプレックスは 心の傷となって

子育てに影響してゆくのです。

 

一番大切な事は

母乳育児ではなくて・・

 

粉ミルクか母乳かは

赤ちゃんの栄養手段であって

 

一番大切なことは愛情

子供を愛しく思い

笑顔で子を抱きしめ授乳することだと

私は思うのです。

 

子を愛しく思う

ママとパパの思いが 笑顔が

何より豊かな栄養なのだと

私は思うのです。

 

「子を愛しく思う

貴方の思いが ・・

その笑顔は

何よりも豊かな 素晴らしい

赤ちゃんの心と体の栄養で

貴方は 素晴らしい素敵なママよ・・

お母さんよ」と伝えた・・。

 

母乳育児に関する相談も

24年間の育児相談員としての務めのなかで

たくさんのケースに出会い

対応してきました。

 

私には「できるだけ母乳で育てて欲しい」

という思いはありますが

「何が何でも 母乳育児を」という

考えは 全くありません。

 

私にとって一番大切だと思っているのは

ママと赤ちゃんの笑顔です。

ママと赤ちゃんが笑顔になる子育て支援

それが 私の目指す子育て支援なのです。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

著書の紹介

産前産後「美ボディ・美乳」BOOK (学研プラン社)

出産した後は 慣れない育児で緊張とお疲れの日々が続きます。

時間の余裕があるマタニティーライフの時間に

一読しているだけで

出産や産後の心と体のトラブルを防いだり

上手にのりこえることができます

プレママにぜひ、一読していただきたいおすすめ本です!

 

授乳期・卒乳期のおっぱいのケア

母乳トラブルの予防や対処法

美乳ケアについても わかりやすく

書きしるした本です・・

%e7%94%a3%e5%89%8d%e7%94%a3%e5%be%8c%e7%be%8e%e3%83%9c%e3%83%87%e3%82%a32

書店、アマゾンでも購入できます。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

AERA with Baby 2月号(2014年発売)

 

卒乳特集 11ページ 助産師川島智世が監修しています。

バックナンバーで

図書館で 借りることができます。

関連記事

  1. 0歳児の育児相談【予防接種①】打つとき注意すべきことは何です…

  2. 【熊本地震】避難生活中のマタニティ・育児のお悩みご相談くださ…

  3. 0歳児の育児相談「母乳育児を続けたいのです②」

  4. 産後の相談【産後の皮膚トラブル どうすればいい?】

  5. 【卒乳①・・仕事復帰するママへのアドバイス】

  6. 【0歳児からの虫歯予防講座】を始めた理由